ENGLISH
小間番号:E50-14
台湾のカーエレクトロニクス技術によるイノベーション創出
展示の見どころ
経済部工業局スマートエレクトロニクス産業計画推進オフィスと台湾工業技術研究院と共に、両方のリードのもとで開催する一連の活動の一環です。車載イーサネット、メモリーや三次元センシング技術などの専門家をお招きし,IoVや運転支援システムの開発について、意見交換の場を設けることです。
出展製品・技術(メーカー名)
リアルテック
自動化・コネクティビティは、自動車産業の発展を後押しするものであり、通信の高速化、コスト効率の向上といった要望に応えるため、車載ネットワークは進化し続けています。イーサネットは、既存の技術に代わり、車載ネットワークの主流となる次世代の規格として有望視されています。近い将来、運転支援やバックボーンネットワークの実現が見込まれる一方で、イーサーネット技術は自動車産業の採用規格に急速に近づいています。

Etron - 3D Depthmap for Enhanced ADAS
EtronTechnology,Inc.はユーザーニーズに合わせて製品とサービスを提供しており、世界級のCEDRAM及びKGDMのリードカンパニーです。当社のスペシャリティバファメモリーは、高機能と高経済的効果で名が知られております、完備されたバファメモリーを有しています。映像摂取チップが搭載されており、広範的にブロードバンド/IOT/パネルディスプレイ/自動車/ロボット等の分野にアプリケーションができ、

ウィンボンド・エレクトロニクス株式会社
ウィンボンド・エレクトロニクスはDRAMとFLASH製品におけるリーディングサプライヤーです。今日急速に拡大するオートモーティブエレクトロニクスにおいても、幅広く弊社メモリが使用されています。今回のデモンストレーションでは、より高速にデータ転送が可能なメモリ、より高いセキュリティを実現する技術など、これからの車載分野に貢献できるメモリ製品を中心にご紹介いたします。
 
出展社による製品・技術セミナー
日時 会場 セミナー
1月16日 (水)
11:00 ~ 12:00
東-B セミナー会場  リアルテック・セミコンダクター (株)

リアルテック最新の車載向けイーサネット
リアルテックのIVN技術は様々な通信プロトコル及びゲートウェイによるサブネット構築をサポートします。
1月17日 (木)
11:00 ~ 12:00
東-B セミナー会場  イートロン・テクノロジー (株)

3D深度センサ強化型ADAS
ETRONが提案する高速データ通信技術は、次世代ADASシステムの実現に役立ちます。
1月18日 (金)
11:00 ~ 12:00
東-B セミナー会場  ウィンボンド・エレクトロニクス (株)

車載ビジネスにおけるウィンボンドの製品戦略
ウィンボンドのメモリー製品ポートフォリオがどのような形で車載ビジネスに貢献できるかについてご紹介いたします。
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:経済部工業局スマートエレクトロニクス産業計画推進オフィス(SIPO)
  
共同出展社
工業技術研究院  /  イートロン・テクノロジー (株)  /  リアルテック・セミコンダクター (株)  /  ウィンボンド・エレクトロニクス (株)
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions Japan Ltd. All rights reserved.