ENGLISH
小間番号:E63-001
新製品 超硬切削工具用 フルート研削砥石 DCC。PCD/CBN工具加工用HCR砥石
展示の見どころ
『電子部品・半導体業界で培われた加工技術を展開』
超硬切削工具のフルート研削砥石DCC、ダイヤモンド/cBN工具の製作/再研磨用ダイヤモンドホイール、各種鉄材の摩擦撹拌接合(FSW/FSJ)ツール、ネオジム磁石の切断・個片化用ブレード、など創業以来培われた焼結技術と加工技術を駆使した各業界向け製品を出展しております
出展製品・技術(メーカー名)
DCCホイール -超硬工具製作用溝入れホイール-
NEW
昨今、超硬工具製作用の溝入れ加工にはソフトメタルボンドの研削ホイールが広く使用されてますが、「サ―メットボンド」を採用し、高硬度を特徴としたDCCホイールは、溝加工中の砥石エッジのダレが生じにくく、さらに高速研削を特徴としております。粒度は粗加工用の#170から仕上げ加工用の#2000と幅広くラインアップを揃えています。
フルート研削・細溝加工・金型成形加工・チップブレーカー加工・タップ溝切り加工

PCD/cBN工具 製作用 ヴィトリファイド砥石"HCR"
NEW
#4000~#6000の超細粒ダイヤモンドホイールでPCD/cBNが削れる高品質加工をご提供します。

耐熱合金TRC
NEW
セラミックス材料は、高い耐熱性を有する一方で靭性に課題があります。当社TRC合金は、社内で培われてきた材料焼成技術を基に、1000℃前後までの温度域においてセラミックス材料よりも優れたパフォーマンスを発揮する複合材料です。例えば、近年自動車業界やインフラ業界などで注目されている、鉄鋼材料のFSW(摩擦攪拌接合)ツールとして最適です。

NOAブレード
高硬度・高剛性を特徴とするDCCブレードは、ネオジム磁石を超薄刃・高速で切断/個片加工できます。ブレードは加工に携わる外周刃と、加工による切断負荷でも曲がりを抑制する高剛性台金からなります。また、DCCブレードに最適な、フルタイムドレスによるブレードの切れ味を保ち続ける切断・溝入れ加工インプロセスドレスもご提案します。
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:新規市場開発センター TEL:090-5510-9989
  
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions jpan Ltd. All rights reserved.