ENGLISH
小間番号:E61-8
MBD、ドライブシミュレーション、AI、IoTを展示!
展示の見どころ
・プラントモデル開発とMBD教育
・ドライブシミュレーションと機構解析の連携
・機械学習での振動による異常診断
・クラウドベースのIoTプラットフォーム
出展製品・技術(メーカー名)
MBD&1Dシミュレーション ( インテグレーションテクノロジー株式会社 )
NEW
自動車産業を中心にモデルベース開発(MBD)の業務を行っております。基本、詳細設計用のプラントモデル開発を中心としており、お客様からご要望も多い制御開発やHILS関連業務のご支援も行っております。また、独自の育成プログラムでの教育、立ち上げのご支援、管理者向けのセミナーを行っております。

AdamsCar-VirtualTestDrive ( エムエスシーソフトウェア株式会社 )
次世代走行シミュレータVires社VTDとAdams Carの連携解析
現在の走行シミュレータは計算速度や通信速度の制限から低自由度の車両挙動に限られています。この制限を打破するために、高自由度の車両機構ソフト「MSC社 Adams Car」とドイツ国家プロジェクトの公道走行シミュレータ「VIRES社 VTD」を用いた、次世代の走行シミュレータをご紹介します。

軸受異常診断システム
軸受に取り付けた振動センサーのデータを機械学習することにより異常判定モデルを作成し、軸受の異常をAIが判定します。
また環境毎のデータをフィードバック学習させることで、最適な異常判定モデルに進化させることができます。

MindSphere ( シーメンス株式会社 )
製造業向けのIoTプラットフォームによる生産プロセスの可視化
生産現場のあらゆるデータをクラウド上に収集・可視化・分析します。3Dデータにより、より分かりやすく、PLMを介してより上流まで収集したデータの利活用ができます。
 
スマート工場 関連製品・ソリューション
軸受異常診断システム
軸受に取り付けた振動センサーのデータを機械学習することにより異常判定モデルを作成し、軸受の異常をAIが判定します。
また環境毎のデータをフィードバック学習させることで、最適な異常判定モデルに進化させることができます。

MindSphere ( シーメンス株式会社 )
製造業向けのIoTプラットフォームによる生産プロセスの可視化
生産現場のあらゆるデータをクラウド上に収集・可視化・分析します。3Dデータにより、より分かりやすく、PLMを介してより上流まで収集したデータの利活用ができます。
 
AI(人工知能)関連製品・技術
軸受異常診断システム
軸受に取り付けた振動センサーのデータを機械学習することにより異常判定モデルを作成し、軸受の異常をAIが判定します。
また環境毎のデータをフィードバック学習させることで、最適な異常判定モデルに進化させることができます。

MindSphere ( シーメンス株式会社 )
製造業向けのIoTプラットフォームによる生産プロセスの可視化
生産現場のあらゆるデータをクラウド上に収集・可視化・分析します。3Dデータにより、より分かりやすく、PLMを介してより上流まで収集したデータの利活用ができます。
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:ソリューション事業部 プロダクト営業部 車載ソリューションG TEL:03-3258-9800
  
共同出展社
インテグレーションテクノロジー (株)  /  エムエスシーソフトウェア (株)
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions jpan Ltd. All rights reserved.